ブログトップ

Emily diary

大好きな旅と、美味しいものと、日々の出来事を記してます。


by emily
プロフィールを見る

田平天主堂 ◆春の長崎の旅#15◆


e0305834_21120674.jpg

教会巡り最後は田平天主堂さんへ


明治19年(1886)出津のフランス人宣教師ド・ロ神父及び黒島のラゲ神父の勧めにより、数家族の信徒が当地に移住した。
  大正7年(1918)中田藤吉師の指導により、鉄川与助を棟梁として長崎教区内でも有数の調和のとれたレンガ造りの天主堂が完成し、5月14日コンパス司教によって祝別・献堂された。
 レンガ造りの教会として、福岡県大刀洗の今村教会とともに美しい佇まいを見せている。

平戸瀬戸を見下ろす丘陵の上に聳えたつ教会を絵筆に託し、あるいはカメラに収めようと画家や写真家がよく訪れる。
 殉教者の血を引く信徒たちの信仰は篤く、多数の聖職者を出している。
(ホームページより)











e0305834_21120895.jpg
立派な教会です。

こちらは、見学前に必ず事務所にお立ち寄り下さいと張り紙がしてあったので、売店兼事務所に行くと、女性の方が出てこられました。

とても感じのいい方で、外観と一緒にお写真はいかがですか?とか、桜が咲きだしましたので、あちらから撮影されると桜と一緒に写せますよ。などご親切にしていただきました。










e0305834_21120934.jpg







e0305834_21121149.jpg
ステンドグラスがうっすら見えるのですが、ここのステンドグラスはすごかったんです。

しぃさんが、素晴らしい!って感動していました。








e0305834_21121236.jpg
でも撮影はできませんしね。









e0305834_21154946.jpg
お花やなにかの模様というのではないんですよ。








e0305834_21155063.jpg







e0305834_21155289.jpg







e0305834_21155313.jpg
こちらも教会の中に色々販売されていました。

その中に、教会内のステンドグラスの写真の絵葉書が売ってました。

1階、2階と、かなりたくさんのステンドグラスがありますので、2種類各\500で販売されていました。

1つ、しぃさんが買ってくれたので、少しお披露目しますね。








e0305834_21155491.jpg
いかがですか~?








e0305834_21155587.jpg
すばらしいでしょう?

実際に中で見ると、あまりの美しさと迫力で言葉を失います。

平戸の教会を4つ見学させていただきました。
ほかにもっとあるようですが、今回はここまで。

どの教会も素晴らしくて、立派で・・・
そして、地元の方々の大切な祈りの場所なんですよね。

身がピリリと引き締まり、不思議と気持ちが落ち着きました。

またいつか他の教会も見学したいです(*^_^*)

(撮影日 4月6日)


トラックバックURL : http://emilyemi.exblog.jp/tb/25764441
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by emily1105 | 2017-05-13 00:05 | 旅行 | Trackback | Comments(0)