ブログトップ

Emily diary

大好きな旅と、美味しいものと、日々の出来事を記してます。


by emily
プロフィールを見る
通知を受け取る

まんがロードさんぽ ☆富山・氷見③☆

e0305834_23500630.jpg









道の駅でもある、ひみ番屋街から歩いて数分、まんがロードに行ってきました。

懐かしいキャラ達に会って来ましたよ!



e0305834_23511605.jpg
番屋街から橋一つ渡ったところにこちらのブリの絵がドド~ンと見えます。

何回か氷見には来たことがありますが、これを見ると「氷見に来た~」って思います♪

この絵を見て右側にまわると・・・








e0305834_23514942.jpg
こちらの絵。

忍者ハットリくんです。

先日高岡の時も書きましたが、ここ氷見は藤子不二雄Ⓐ先生の故郷なんです。

ここからすぐの商店街はまんがロードという名前がついてまして、楽しい通りがあります。










e0305834_23522633.jpg
ちゃんと地図があって、どこに何が見れるか書いてありますよ~。








e0305834_23530644.jpg
藤子不二雄Ⓐ先生がデザインした氷見のお魚さんたちもあちこちいます。








e0305834_23534256.jpg
キャラはハットリくんのキャラが一番多かったように感じます。

懐かしいし、カワイイ!

ちょうど何人か同じようにまんがロードを散策して写真を撮ってた方々がいらっしゃいましたが、みんな私と同世代のようでした。










e0305834_23541162.jpg









e0305834_23545684.jpg
商店街は閑散としてるようでしたが、キャラ達があちこちいまして、歩いてるだけでも楽しいですよ!








e0305834_23553500.jpg
しし丸だ!








e0305834_23561769.jpg
ここは湊川のからくり時計

ハットリくんのキャラが1時間ごとに出てくるらしいんですが・・・

冬季はお休みでした(・_・;)








e0305834_23563847.jpg
川沿いにある美味しそうなケーキ屋さんを発見!

テイクアウトのみなので、買ってからくり時計前のベンチでいただきました。

美味しかったな~。








e0305834_23571749.jpg
ここは河口に当たります。

すぐ向こうに雪化粧した立山連峰が見えます。









e0305834_23580028.jpg
道の駅に戻るため、商店街の反対側へ。

ここはプロゴルファー猿!

なんと!お家の壁一面に絵が描かれてます\(◎o◎)/!









e0305834_23582393.jpg
いい顔してるね~。











e0305834_23590002.jpg
バス停の横には笑ウせぇるすまん、喪黒福造がいます!

すっごいインパクト!(笑)








e0305834_23593879.jpg
商店街には、有料ですが、潮風ギャラリー藤子不二雄Ⓐアートコレクションがあり、先生の生い立ちや、藤子・F・不二雄先生との出会い、今までの作品などの展示があります。

私たちも行きましたが、なかなか面白かったですよ。

何より懐かしく、子供のころを思い出した私でした~。


さ、ここから道の駅、ひみ番屋街へ戻り、美味しいものをいただきます♪

(2.23)




トラックバックURL : https://emilyemi.exblog.jp/tb/27130206
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mami-2013 at 2018-03-15 23:20
こんばんは。
境港の「水木しげるロード」を思い出しました。
カラフルなぶん、色あせのメンテナンスが大変そうですが
楽しそう~。
Commented by emily1105 at 2018-03-15 23:31
《mamiさん》
mamiさん、こんばんは(^-^)

そうですね~。私も境港を思い出しながら散策しました。
静か~な商店街でしたが、懐かしいキャラクター達が花を添えてました。
怪物くんもいましたし、商店街のシャッターもハットリくんのかわいい絵が描かれたり・・・
笑ウせぇるすまんがバス停に立ってたり→これが一番面白かったです。
同じ散策してた人たちが、私と同世代と思われる方たちばかりで、同じ思いなんだな~って、ちょっぴり嬉しかったり。
確かに、メンテナンスは大変そうですね(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by emily1105 | 2018-03-15 00:05 | お出かけ | Trackback | Comments(2)